学校設備・附属施設

f01_1342058587076987_img.jpg
キャンパスには、高度な技術と豊かな人間性を養うために最良な校内施設と設備が整っています
f01_134205887094997_img.jpg

 

f01_1350612964253626_img.jpg

教室

 

f01_1342059227828547_img.jpg

実技室

f01_1342059242415925_img.jpg

模型室1

f01_134205925432665_img.jpg

模型室2

f01_1342059308283304_img.jpg

図書室

f01_1350613032722775_img.jpg

図書室

 

f01_134205869732623_img.jpg

f01_1490660495227555_img.jpg

f01_1342059470658695_img.jpg
附属治療所は校内に設置、設備や医療機器も充実しています。教育の総仕上げである臨床実習の場として重要な役割を果たすとともに、地域社会との交流の場にもなっています。治療を求める多くの患者が訪れており、地域の医療機関として貢献しています。

新校舎治療所.jpg

f01_1342059705241852_img.jpg
文化の健全発展向上という主旨にしたがい、日進月歩の東洋医学に対応するため設けられた附属治療所が研究所の役割も担い、実技・臨床実習に必要な教材や設備が十分に整っています。
f01_1342059754536362_img.jpg f01_1343266265969341_img.jpg f01_1342059763910885_img.jpg

f01_134326636301081_img.jpg

患者により良い東洋医学の提供をはかるため、患者に行われている、医師による西洋医学的治療の内容を熟知理解し、東西医学統合の施術に努めることが臨床家として大切だと本校は考えています。

f01_1343266283055649_img.jpg f01_134326629247061_img.jpg

f01_1520566014980190_img.jpg

国家試験で実技試験が無くなったのは学校に責任をまかされたと認識し、特に実技教育には力を入れています。臨床実習は、併設の附属治療所で教員1名に対し学生2名の個別指導を実施。臨床実習は、東西医学の統合医療教育の重要な場であるとともに、開業への指針、動機付けを行う場でもあり、教育の総仕上げとしての役割を担います。
f01_1343266303262919_img.jpg f01_134326630797219_img.jpg f01_1342060095366444_img.jpg

【午前9:30~11:30 / 【昼休み12:30~13:30 / 【午後13:30~15:30

【休み日曜・祝日 / 月曜・木曜の午前

 

f01_1342575585446373_img.jpg

f01_1343797413934271_img.jpg

f01_1457432775289299_img.jpg 

/>

f01_134119072013893_img.jpg

f01_1341190790347998_img.jpg

f01_1341190856678944_img.jpg

f01_1346033874739244_img.jpg

f01_1346039144088434_img.jpg

f01_1394873014318981_img.jpg